Blog

phalcon 3.4 centos7 install

phalcon パッケージのリポジトリ情報登録

phalconの最新パッケージは、ここにあります。
https://packagecloud.io/phalcon/stable

ここから

まずは、yumリポジトリを登録します。

CentOSなので[RPM]を選択します

[RPM]をクリックするとcurlコマンドが出てきますのでコピーしてLinux上で実行します。

リポジトリのインストールが終わったらphalconがインストールできるか検索してみます。

yum search p…

phalcon webtoolsを使う!

phalconのwebtoolsは便利なので使いたい!

でもちゃんとした使い方の説明がない!

ということで、説明します。

composer で phalcondevtoolsをインストール

まずは、
composer で install

{
“require-dev”: {
“phalcon/devtools”: “~3.4”
}
}

すると、コマンドラインで実行できるphalconが以下に配置されます。

vendor/phalcon/devto…

phalcon3.4 をMacにインストール 2020/09

php7.3 + phalcon 3.4.3 + mac (macports)

これをmacにインストールがようやくできたのでメモ

ちなみに、Windowsユーザさんは、
https://github.com/phalcon/cphalcon/releases/tag/v3.4.3
こちらのDLLをもっていけばよいです。

macports のインストール

Macでは、
macportsが必要です。最近はhomebrewがメインになってまして、ちょっと前までもphalconはhomebr…

Unity Android Build

https://forum.unity.com/threads/gradle-build-failed.647581/
ここにあった。
一応日本語で要約。

UnityからAndroid Buildすると失敗する時のチェックの1つ

Android Studioで、Gradleの最新がRCだったらBuildで失敗する。

その場合、Android StudioのSDK Managerで、RCを削除しておけばOK

phalcon3.4 をLinuxにインストール

phalcon 3.4 + php7.3 Linux 環境を作る

AWSのAmazon linux 2 をインストールする方法をいろいろと調べてました。

以下のサイトにようやくたどり着きました。。。

curl -s https://packagecloud.io/install/repositories/phalcon/stable/script.rpm.sh | sudo bash

このあと、

yum search phalcon

とすると

php-phalcon.x86…

phpのsys_get_temp_dir()関数がmacのデフォルトだと変な位置になっててしかもpermissin errorという罠

php で一時ファイルを一時ファイルディレクトリに作成して配置したいのにできない

ファイルを一時的に保存すべくphpの関数sys_get_temp_dirから取得したディレクトリにファイルをtouchしたらPermission denied

出力してもたら以下の場所でした。
Macでは見かけないフォルダなんですけどここにアクセス権を与えればいいんですが、/tmpという有名なテンポラリを使ったほうが消し忘れも防げるしいいとおもうんです。

/var/folders/49/w16_lxpn2qj…

AWS の ALBでHTTPS化してEC2ではHTTPでWordPressを動かすときの設定

AWS KUSANAGI

AWSにKUSANAGIパッケージがあるのでそれをインストールします。
https://kusanagi.tokyo/cloud/kusanagi-for-aws/

KUSANAGIをHTTPで動かす(HTTPSにしない)

KUSANAGIのインストールで、

kusanagi init

したときに問い合わせでメールアドレスを、、、と聞かれたときに、メールアドレスを入力するとLet’s EncryptでSSLが勝手に導入されてしまうので、メールアドレスを入力…

kusanagi でアップロードサイズ変更

KUSANAGIのデフォルトのファイルアップロードサイズは、16MB となってます。

もっと大きいサイズをアップロードする場合、nginxの場合は、3箇所必要です。

php.ini
/etc/nginx/nginx.d/saite_name.conf

/etc/php7/php.ini
post_max_size = 16M
upload_max_filesize = 16M

あとは、
– /etc/nginx/nginx.d/sitename.conf

ここにも16M
って記述があ…

php cURLを使う時、CA証明書が必須になってる

開発環境

Windows 10
XAMPP

phpで、file_get_contentsが便利すぎて使ってたんですけど、タイムアウトの設定ができないとかで最近は、cURLを使うといいよっていう記事がたくさん出てくるんですが、どうもうまく動かない。
ということで調べてみました。c

CA必須

CAとは、客室乗務員、、、ではなくて、Certification Authority。認証局のことです。その証明書が以下でダウンロードできます。

cacert.pem
というリンクがあるので…